State of school

7月11日 通学用カバンのモニター開始

 現在の通学用カバンは、1980年頃から使用が始まり、以来40年以上大きな仕様変更をせずに利用されてきました。しかし、教科書の大型化やタブレット端末等を含む学用品の増加、熱中症対策の水筒の持参など、通学用カバンの重さは導入当時より大幅に増加しています。

 今後、通学用カバンの変更を検討するために、実際に使用しての感想や意見を述べてもらう中学生モニターに応募してくれた3人に校長先生からモニター使用するカバンを渡してもらいました。

 どんな使い心地なんでしょうか?3人の意見が楽しみです。